プリューシュは1歳5カ月になりました!

【猫のおもちゃ】キャティーマン 七転び八起き おきあがりこぼしをレビュー!

キャティーマン 七転び八起きで遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分24秒撮影。

YouTubeで猫の動画を観ていた時、あるおもちゃが目に入りました。上にはネズミを模したものが、下には重しになっているボールが付いています。ネズミを叩いたりすると起き上がって来るという仕組みのおもちゃなのでした。

これは…もしかしたら、プリューシュにも楽しんでもらえるかも…?

今回は、「キャティーマン 七転び八起き おきあがりこぼし」をレビューしたいと思います。

キャティーマン 七転び八起き おきあがりこぼしとは?

キャティーマン 七転び八起き おきあがりこぼし」はペットショップ・ネット通販にて購入出来ます(ペットショップでは置いていない所も多かったので、少し探しました。)

実は、この商品は「キャティーマン 七転び八起き(色おまかせ) 2個セット」でも販売されているのですが、使ってみて思うに、(羽根の損傷は激しいものの)2個は必要無いかと思います。多頭飼いの方には向いているかもしれませんね。

他メーカーの商品はあるのか

マルカン ど根性起き上がりねずみ 猫 猫用おもちゃ おきあがりこぼし」があります。仕組み自体は単純なので、そこまで違いがある様には見えませんでした。

強いて言うなら…、ネズミの目が黒い事かな………?

超高級品の猫用おきあがりこぼしはこちら。「おきあがりこぼし 付き 羽根 の 猫じゃらし 全2色 ピダン Cat Teaser Wand」。ビジュアルは非常に素晴らしいですが、おもちゃという観点からは高級過ぎるかな…、というのが正直な感想です。しかし、羽根の付け替え用も販売されているのは他の商品には無い気遣いだと感じました。

実際に遊んでもらいましょう

では、プリューシュに を使って遊んでもらいましょう!

キャティーマン 七転び八起きで遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分14秒撮影

やはり、羽根にかぶりついてますね。

キャティーマン 七転び八起きで遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分14秒撮影

ガブガブガブ…。

キャティーマン 七転び八起きで遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分14秒撮影

キャティーマン 七転び八起きで遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分16秒撮影

おっと、お次はネズミ本体へ向けての攻撃だ!

キャティーマン 七転び八起きで遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分16秒撮影

…ガブゥ!

キャティーマン 七転び八起きで遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分16秒撮影

プリューシュ「何、見てんねん。」

す、すみません………。

七転び八起きは猫のけりぐるみにもなる!

皆さんはけりぐるみをご存知でしょうか。けりぐるみ(=蹴りぐるみ)とは名前で想像出来る通り、「前足で掴んで後ろ足で蹴る為のおもちゃ」です。

という事は、「キャティーマン 七転び八起き おきあがりこぼし」はけりぐるみにピッタリ!なんですね。

では、実際にけりぐるみとして遊んでいる所をご覧下さい。

キャティーマン 七転び八起きをけりぐるみとして遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分17秒

前足で掴んで…、

キャティーマン 七転び八起きをけりぐるみとして遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分18秒撮影

後ろ足で…、

キャティーマン 七転び八起きをけりぐるみとして遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分18秒撮影。

………猫キック!!!

キャティーマン 七転び八起きをけりぐるみとして遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分18秒撮影。

この様に、けりぐるみとして遊べます。

キャティーマン 七転び八起きをけりぐるみとして遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分31秒撮影。

遊びが盛り上がらない時は?

どれだけ面白いおもちゃでも、「飽き」というのはやってきます。しかし、せっかく買ったものですし、長く使って欲しいもの。

そんな時の打開策をご提案します。安全確認を行ったうえで、遊ぶ場所を変えてみましょう。

キャティーマン 七転び八起きをで遊ぶ猫、2018年09月15日10時35分31秒撮影。

こういう狭い所、障害物を挟んだ場所で遊ぶと、気分が変わるのか、遊びが再燃する事があります。机の下なども良いですね。

あくまでも危険が無い事を確認してからの話ですが、何かの折にはお試し下さい。

キャティーマン 七転び八起きで遊ぶ猫、2018年09月15日10時35分32秒

プリューシュ「でも、一緒に遊んでくれる事が一番大事だよ!」

盲点:サイズが小さくなり過ぎて、子猫時代しか遊べない!

このおもちゃは購入して良かったと思いますし、他の人にもおススメ出来る商品なのですが、かといって良い所ばかりでもなく…。

というのも、ラグドールが遊ぶには小さ過ぎるから。元々のサイズがそんなに大きくないのにも関わらず、ラグドールは大型種…。という事は、あっという間に成長して、サイズが小さくなってしまう、という訳です。

私がキャティーマンの最上級幹部ならビッグサイズも作る様に要請するのになァ~。

最後に

個人的には、ここまで楽しそうに遊んでくれた事・子猫時代の間は使ってくれた事を考えると買って良かったと思います。

他にもぬいぐるみを与えたのですが、丁度良い蹴り具合(?)の物はなかなか無く、やはり良いおもちゃだったと思わずにはいられない…。

「子猫におもちゃを買ってあげたいけど、何が良いかな?」とお探しの方の参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です