プリューシュは1歳5カ月になりました!

【超メンドウ】猫の機嫌は天候で変わる!?

ラグドールの子猫が仰向けになって、目を細めている姿。

「今日、メチャクチャ機嫌悪いんだけど………。」

時に交わされるのが、こんな会話。

こんな会話がされる日は、大抵、お天気が悪い日です。というのも、雨の日や湿気の酷い日はプリューシュの機嫌が超悪いから。

では、お天気の悪い日にはどんな状態になるのか、ご説明します。

猫の機嫌が悪い状態(雨の日バージョン)とは?

  • 「遊んでくれ」とせがんでくる割には、やる気のない遊び方をする
  • 遊びながら噛みつく事が多くなる
  • 遊びをやめたら、「何故、かまってくれない!?」と逆切れする
  • ムスッとした表情をする事がある
  • 妙な絡み方をしてくる
  • ハイテンションになるまでの時間がいつもより早い

雨の日のプリューシュは、大体こんな感じですね…。お酒を飲んで絡んでくる人みたいで厄介です。大人になれば落ち着いてくるんでしょうか。

【雨の日】ご機嫌斜めな猫の対応策

「天候によって機嫌が左右されるなら、6月なんて一体どうなるんだ!?」

と震え上がってしまいました。

プリューシュはラグドールなので、爪を出して攻撃してくる事は無いのですが、やはり、猫は猫。噛みついてくる事は(回数は少ないものの)あります。何か、上手に交わす対応策を見付けなくては…!

  • 上手に遊んで、早めに切り上げる(少しでも長くなると燃え上がっておかしくなるから)
  • いっぱいよく眠ってもらう(寝てる間は穏やか)
  • 猫用ミルクをあげる(気持ちが落ち着くようで、沈静化する事があった)

凄く少ないですが、現状、こういった対策をしています。

そして最終的に、もう本っっっ当にどうしようもない時は、ケージに入れています。

プリューシュ「出せ出せ!」

私「駄目。」

自由にさせてあげられないのは、飼い主として辛いです。ですが、結構な暴れ方をするので、仕方ない。走り回ったりして壁に当たってしまうとか、物を落下させて上手く避けられないとか、見ているだけでハラハラする…!「ズダダダダ…!」って走り込んでくるのはいいけど、ぶつかるって何なの!

ラグドールはおっとりしていて、とても魅力的。ですが、裏を返すと「危機回避が出来ずにケガをする運動能力の低い猫」という事に…。

「もうこれ以上は駄目だな。」とか、「今日はちょっと良くない感じだ。」と思った時は、心を鬼にし、「いつか起こるかもしれない事故を未然に防ぐ為」に、ケージに入れています。

飼い主としての本音は?

本音を言うと、雨の日の不機嫌は嫌だな~って思います。ずっと機嫌良くいてくれたら良いのに。仲良く一緒に暮らしたいし、ケージに入れたりせず自由にしてあげたい。だってやっぱり、のびのび生活して欲しいと思うから。

今、この記事を書いているプリューシュは月齢5カ月です。成長していく内に自制心が身に付き、不機嫌が少しでも収まったら良いなと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です