プリューシュは1歳5カ月になりました!

【歯の生え変わり】遂に!乳歯が抜けました【永久歯へ】

床に横たわった生後五カ月のラグドールの写真。

プリューシュが生後5か月を過ぎた頃、口を横にグチャグチャさせる、普段とは違う不思議な動きをしている事に気が付きました。

そしてある日、ケージの中に落ちている物を見付けたのです。

抜け落ちた猫の歯(3本)

なななんと、「歯」です、「歯」!

どうやらプリューシュの歯が生え変わり、飲み込まれずにそのまま吐き出された様です。すご~い、初めて見た…!

それからもこの「口をグチャグチャさせている様子」は何度か見ましたが、他の乳歯は発見出来ませんでした。見付けられたのは3本だけ。とっても貴重です。

歯が抜けたのはいつ?

分かる範囲では、

  • 2018年9月23日 左下の歯
  • 2018年9月25日 右下の歯
  • 2018年9月29日 奥歯

となりました。

他の歯がいつ抜け落ち、生え変わったのかはわかりませんでした。最後に「口をグチャグチャさせる様子」を見たのは、生後6カ月になる10月中旬頃。おそらく、その頃に全ての歯が生え変わったんだろうと思っています。

歯が生え変わったかどうかの見極め

ところで、おそらく疑問に思われたかと思うのですが、「歯が生え変わったかどうか」なんて分かるのでしょうか。私は無理なんじゃないかと考えていたのですが、ネットで調べた限りは「見たら分かる」との答えが挙がっておりまして。そういうものなのでしょうか…。

キャティーマン 七転び八起きで遊ぶ猫、2018年09月03日09時20分15秒撮影

こちらは2018年9月3日に撮影したものです。月齢4カ月のものですね。

月齢10カ月のラグドール、2019年02月28日09時22分17秒撮影

こちらは2019年2月28日に撮影したもの。月齢10カ月のものになります。歯の長さが全く違いますね。見たら分かるってこの事だったのか~、と納得しました。

歯の生え変わる頃の「カミカミ」

猫に噛まれてボロボロになった段ボールの箱。

生え変わり時期は歯がかゆくなるらしく、甘噛みが酷くなりました。また、段ボールを噛むのも今までよりもっとハードな噛み方をするように…。

猫は個体差の激しい生き物の様なので、一概にどうとは言えませんが、この時期は「家の中にある噛まれたくない物」は避難させておいた方が良さそうです。

抜け落ちた歯はどうする?廃棄か保存か

猫の歯はレア物らしいので、取って置いた方が良いかも。拾い上げて水道水で洗い、ティッシュで拭いた後に乾燥させました。

そこまでは良かったのですが、そこからどうやって保管すれば良いのか分からなくなりました。そのままはちょっと…、やっぱりティッシュにくるむ?でも、それだと無くしてしまいそうな気もする…。

家族に相談した所、小さい袋を見付けてきてくれたので、それに入れる事に。ジップ式なので袋からうっかり出ていく事も無く安心。そして現在は、袋に入れたまま、お財布の中に入れてあります。

後から知った事ですが、専用ケースを購入される方もいらっしゃるそうです。

猫の歯が生え変わると口臭は…?

片目をつぶったラグドールの子猫。片腕を頭の上にあげている写真。

歯の生え変わりの時期は、口臭が増えました!いつもより「ムワ…ッ」とした感じで臭い立ちます………。今まではこんな感じじゃなかったのに!

口臭も問題ではありますが、これからは永久歯だし、やはり歯磨きをしないと駄目か…と思っていましたが、この口臭は完全に歯が生え変わると収まりました。

そして、歯磨きをしないといけないかどうかについて、獣医師さんに相談した所、「無理してしなくても良い」とのお答え頂きました。

プリューシュはラグドールらしくなく大暴れして抵抗するので、歯磨きは無理…。なので、今の所は歯磨きも歯磨きの練習もしていません。いつか歯磨き出来たら良いなと思いますが、それまでに噛み癖を直さないとなぁ…。道のりは長い………。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です